せりかまちょ【有名キャバ嬢名鑑 Part.4】

歌舞伎町の有名キャバ嬢せりかまちょさんの経歴

せりかまちょさんはモデルとしてもキャバ嬢としても人気が高い方です。
ちなみにおっさんの僕は一瞬名前が読めずに二度見してしまいました(笑)

せりかまちょさんはモデル出身で、10代の女の子に人気の雑誌Popteenの読者モデルをされていたこともあるんです。

現在はキャバ嬢として、そして小悪魔agehaのモデルとしても活躍されています。
モデル出身なんですから、キレイな見た目も頷けますよね。
ちなみにPopteenは、過去にはローラさんや押切もえさんもモデルをされていたそうですよ。

当サイトでは、同じ都内の有名キャバ嬢一条葵さんについても紹介していますので、こちらの記事もぜひご覧ください。

【せりかまちょさんのプロフィール】

  • 名前:せりかまちょ(本名:奥脇 晴梨夏)
  • 生年月日:1995年6月10日
  • 出身地:神奈川県
  • 年齢:23歳(※2019年1月時点)
  • 身長:151cm
  • 所属店舗:歌舞伎町Mona

モデル時代の影響か、本名もしっかり公表されています。
「せりかまちょ」さんという名前自体も、本名が由来になっているんですね。
そんなせりかまちょさんは並はずれた美貌が特徴なのですが、実は腰の部分や背中に入れ墨があるんです。
その意味や美貌の秘訣について触れていきましょう。

引用:https://www.caba2.net/kabuki/Mona/serikamacho/

せりかまちょが入れている入れ墨の柄とその意味とは?

せりかまちょさんは体の様々な場所に入れ墨を入れているそうで、公表されているだけでも腰の部分や背中、そして指や耳の裏側などにも入れています。

最初に入れたのは18歳の頃だそうですよ。今もちょくちょく入れ墨を入れており、入れ墨のデザインや入れ墨を入れている様子を写真や動画でSNSにアップされています。
その入れ墨は般若面や桜など和風のモチーフのものが多く、本人曰く「和彫りがかわいいから」だとか。

一般的に般若の入れ墨には「情熱」「激情」「勇気」「人間らしさ」「嫉妬」などの意味があるようですが、見た目だけではなく意味にもこだわりを持っているのかもしれませんね。

引用:http://blog.crooz.jp/

せりかまちょ愛用のメイク用品を紹介

モデル出身ということでその美貌は女性からも憧れられており、少しギャルっぽいようなメイクは多くの女性の間で研究されています。

また、せりかまちょさんが愛用しているメイク用品をたまにInstagramなどにアップしているのですが、それらは飛ぶように売れているそうですよ。
そのせりかまちょさん愛用のメイク用品についてご紹介いたします。

① ケイト デザイニングアイブロウ

ケイトは化粧品の中でもかなり安い部類なんだそうです。
人気のキャバ嬢も安い化粧品を愛用しているとは僕としては少し意外だったのですが、そうした安いメイク用品も使いこなしていることも女性からの支持を厚くしている要因なのかもしれませんね。

ケイトのパウダーアイブロウは、そのまま眉毛に使うだけでなく、どうやら涙袋の影を強調するために入れているそうです。
確かにせりかまちょさんの顔を見ても、涙袋の有無を想像すると、目の大きさはかなり違って見えます。

② ナイトアイボーテ

キャバ嬢は整形している方が多いと言われており、実際トップクラスの人気を誇っているキャバ嬢の中には自ら整形を公表している方もいます。

整形の定番と言えば二重まぶたですが、実はせりかまちょさんは整形で二重を手に入れているのではなく、「ナイトアイボーテ」と言われる二重の癖付けができるアイプチのようなメイク用品を使って二重まぶたを手に入れているんだそうですよ。
このナイトアイボーテを愛用していることはご本人のブログでもしっかり公表されていますが、これに関しては僕も少し驚きました。
キレイな二重まぶたは整形ではなかったんですね。

他にもブログやSNSなどでメイクやスキンケアなどについて頻繁に更新されているので、せりかまちょさんのメイクが気になる・真似したいという方は必見ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする